2016/01/08

4歳誕生日のプレゼント

うっかりしているうちに年が明けてしまいました。娘の4歳の誕生日のプレゼントについて記事を書くのが遅くなってしまいましたが、書きます。

1歳2歳3歳と木で作ったDIYプレゼントを作ってきましたが、今年はちょっと違う系統のものをプレゼントしました。


じゃーん、これです。バーコードリーダーです。

日頃からごっこ遊びが大好きな娘ですが、どうもお店の設定のままごとが好きなようです。店員さんになりきって、レジを打ったり、注文をとったりしています。

みてると、日頃からどうも憧れてるっぽいのが、バーコードです。お店に行くと店員さんは「ピッ」とやってます。でも、ごっこの時にはバーコードリーダーがない。。

そこで、買いました。バーコードリーダー。しかも、Bluetooth対応!
amazonで7,000円ほどで買いました(DFS-CT10)。USB接続のものだと1,200円ぐらいからあるので、光って音がするだけでも十分楽しいので、本物志向の人は是非買ってあげてください。(光を覗かないように厳重注意が必要です)

そして、つくりました。iPadアプリ。
名前はそのまま、Register。(カタカナの方がいいかな。今度変えとこ。。)


こうやって、本とかについてるバーコードを読み取ると、


じゃーん、こうやってamazonのサーバーにアクセスして商品の画像や商品名や値段を表示したりします。(値段はamazonで最安の価格。デザインが追いついてなくて画面がしょぼいですが、、)



さすがはamazon、本は結構データが揃っているようで、娘の本棚にある本は結構出てきます。本以外もでるものは出ます。




娘は、これを使って、今風のiPadレジを操る店員さんごっこができるわけです!!

今はバーコードの情報がamazonサーバーにないとなにも表示されなくて寂しい状態になるので、バーコードのデータを登録するモードとか作ってマジで使えそうな仕様にしていこうと計画しています。

そして最終的には、siroでお店再開した時にリアルレジとして使うという構想です。

えーと、結構マニアックなプレゼントになってきましたが、前々からレジっぽいの作りたかった自分の都合と娘が欲しがってるままごとツールというので合致して楽しく作れました。バージョンアップしていい感じになったら公開してみようかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿